新着情報

ミュンヘンレポート【食事編2】

夕食はレストランやビアホール。でも昼食は軽く済ませたい!という方にオススメのヴィクトリアリエン市場。
マリエン広場近くに位置するこの市場は、入り口にはシンボルのマイバウムが立つ。
DSC08166色々なものを売っていましたが、私が入ったのは、Nordsee(ノルトゼー)。
ドイツに本拠地を置く、魚介類専門のレストランチェーン店。DSC08160
会計を済ませて席へ。
空いてるところで自由に食べてねというスタイル。
DSC08161 DSC08165私が選んだのは、敢えて寿司弁当。
ドイツでも同じ味なのだろうかという興味本位からです。
出てきたのは「BENTO BOX」。名前に違和感を持ちつついただきました。
かっぱ巻きと思っていたら、緑色のものは、なんとピーマン!他は日本と変わらず美味でした。
DSC08163一緒に食事をした仲介貿易会社の方が頼んだ料理。
こちらも美味しそうでした。料理名は分かりませんorz
DSC08162

ミュンヘンレポート【食事編1】

旅先で困るのが食事ですよね。
そこで、ISPO開催期間中に食事をとった、レストラン、ビアホールをご紹介しようと思います。
まずは、Ratskeller Munchen(ラーツケラーミュンヘン)。
ミュンヘン中央駅からカールス門を通り、マリエン広場へ。
DSC08110 DSC08131 マリエン広場のシンボル新市庁舎地下にあるレストラン。
DSC08147場所は分かりやすく、メニューも写真付きで、ドイツ語が分からなくても安心です。
DSC08016バイエルン料理が主で、広く風格のあるインテリアは歴史を感じさせます。
20150204_18505720150204_190015